化粧品選びが大変

敏感肌というのは本当に困ったものです、私はそれに合わせて乾燥肌でもあるので両方のケアをするというのは本当に大変です。

まず化粧水など肌に付けるものですが合わないものを使うと肌荒れをおこしてしまうのでとても慎重に選ばなくてはいけません。

なのでランキングで上位になっているからといって買ったり有名ブランドだから大丈夫と買ったりはできません。

色々な化粧品を試すことが出来ないのはとてもつまらない事だと思います。選ぶ基準は敏感肌用に作られているかを見てそのサンプルをもらって試してみます、敏感肌用だからといって自分の肌には合うかどうかは解りません。

そのサンプルを使う時さえ大丈夫かなと心配になります、一度肌荒れをおこすと治すのがとても大変だからです。

試した中で一番良いと感じたのがオルビスの商品で私の肌にはとても合うと思い何年も愛用しています。

これからは花粉の時期がやってきます、花粉症も持っているので肌になるべく花粉がつかないように対策をする必要があります、本当にいろいろめんどくさい事が多いです。

年齢と共に肌が過敏に反応するようになりました。

以前は肌は丈夫でしたが、アレルギー体質になったという事もあり、次第に肌が敏感になりました。
普通の香料が入っている化粧品類が合わなくなって、ピリピリしたり、痒くなったり、また細かい湿疹が出来たり色々な症状が出てきます。
ですので、まずはサンプルでしっかりと肌に合うか試してからでないと化粧品類はつけられなくなりました。
30代敏感肌化粧水.com

いわゆる敏感肌となってしまったのですが、これから花粉症には辛い季節、一年で一番肌が敏感になる季節です。
普段使っている化粧品でもつけるとピリリと刺激を感じることもありますし、毎日びくびくしながら使っています。
今は大手メーカーの敏感肌用の化粧品を使っていて、香料も入っていないし、シンプルなラインでとても気に入って使っています。

何の成分が合わないかはちょっと分からないのでとにかく試して使うしかないのがとても大変です。
これから初夏までまだまだ花粉の季節は続くので、毎日しっかりとケアしながら過ごしたいと思っています。

白いままでいるには日焼け対策が重要ですよね

以前は、ガングロなんて流行ったけれど、あの人達って肌大丈夫なのかしら?と思う。
そんな事をしていなくても、私なんて夏に焼けた肌が前の様に白くならなくて困っているのに…。
現在40代主婦。やはり新陳代謝も悪くなったからなのかな…。
美白でいるためには、まず肌を焼かないと言うのが一番ですよね。
家の中にも、紫外線はあるらしいから、外だけではなく中でもきちんと対策しておかないとね。
夏場は特に、基礎化粧品の中でも、UVカット効果のある物を選ぶようにしています。
ただ、この効果、SPFの値が高ければ高いほど程肌にかかる負担も大きいので、一つだけじゃなくて、その場所毎に使い分けています。
後は、しっかりとクレンジングも忘れない事ですよね。
私は他に、週に一度美白パックをしています。
パックって価格が高くて贅沢と思われるけれど、韓国コスメの物だと案外安く購入できますよ。
だから、私はまとめ買いをして使っています。
パックした次の日は、本当にしっとりして白くなっていますよ。